秋の研修会

テ-マ

「医療連携の進め方」、 ―地域連携に役立つチーム力を引き出すための話合いの進め方―

日時

平成27年11月20日(金)

場所

総合医療会館6階研修室

参加者

62名

講師

守屋文貴氏(株・アクリート・ワークス代表パートナー、医師)

内容

1G(4~5名)のGW形式でフラフープ等の小道具を使用してチームプレイを 行いました。 やりがいや誇りを持ち、活き活きと働ける組織をつくる。その為には、人を中心に、 1人1人が働く喜びを感じる事が大切である。それが実感できた研修でした。 楽しく新鮮であり、今後も継続してほしいとの感想を頂きました。