はじめに

    日頃より、神奈川県看護連盟の活動に対しご支援ご協力を賜り感謝申し上げます。
  10月の衆議院選挙で、あべ俊子議員と木村弥生議員が当選を果たしました。この衆議院選挙では日本看護協会と岡山・京都の看護協会の力強い応援がありました。もちろん、全国の看護連盟が力強く応援しました。看護職の国会議員の議席が守られて、引き続き看護に関する発言ができます。現在、参議院議員のたかがい恵美子議員は文教科学委員会委員長として、また石田まさひろ議員は厚生労働委員会筆頭理事として活躍しています。
 政治的アプローチをするために、看護現場の声を届けていかなければなりません。そのために現場で働いている看護職と議員との意見交換のできる場を設け、より政治に関心を持っていただくために取り組んでいます。
 皆様と共に、看護の未来を変えていきましょう。

神奈川県看護連盟 会長 奥本 信子