はじめに

 日頃より、神奈川県看護連盟の活動に対しご協力いただきありがとうございます。

 現在、看護職国会議員は4名います。参議院議員のたかがい恵美子議員は厚生労働副大臣として、石田まさひろ議員は厚生労働委員長として活躍しています。

また、衆議院議員ではあべ俊子議員(外務副大臣)と、木村弥生議員が活躍しています。

 今年度は、参議院議員の石田まさひろ議員を皆様に知っていただき、「石田まさひろを応援する会」に入会しサポーターになっていただく活動を進めています。

参議院議員の石田まさひろ議員は、神奈川県の施設を訪問し看護職の皆様と意見交換しています。7月27日に県西地域へ、9月21日は相模原地域、そして横浜、川崎には10月に3回、11月に1回、12月に1回と入っていただきおよそ640名の看護職と意見交換をしました。来年の2月8日にも神奈川県を訪れます。多くの看護職に石田まさひろ議員と意見交換していただきたいと思います。

 政治的アプローチをするために、看護職国会議員に、看護現場の声を届けていかなければなりません。議員との意見交換の場を多く設け、より政治に関心を持っていただくために取り組んでまいります。

皆様と共に、看護の未来をよりよく変えていきましょう。

神奈川県看護連盟 会長 奥本 信子